旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

GTR生みの親水野和敏氏の名言まとめから人生を学ぶ

仕事

GTR生みの親水野和敏氏の名言まとめから人生を学ぶ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

★GTR生みの親水野和敏氏とは

天才技術屋さん

水野和敏

出典 http://images.kingautos.net

水野 和敏(みずの かずとし、1952年1月 - )は日本の自動車エンジニア、ジャーナリスト。日産自動車の元エンジニア。GT-Rの開発で知られる。

出典 http://ja.wikipedia.org

GTR生みの親ともいわれる水野和敏氏は、知る人ぞ知る天才技術屋さんです。

水野和敏氏は、1972年に日産自動車へ入社。
1980年代から90年代初頭にかけて社内で始まった901運動(日産の技術を発展させる運動)に参加。
型式P10のプリメーラや名車と呼ばれるR32型のスカイラインのパッケージ設計を担当。
2003年にカルロス・ゴーン社長からの要請でGTRの開発を任される。
2013年に日産を退職。

水野和敏氏は、「どうすればいい車が作るのか」という情熱で、お金などに執着しない考えで、ひたすら技術を追いかけた、古い時代の技術屋魂を持ってらっしゃるエンジニアです。
技術屋魂を持ったエンジニアとして有名なのが、本田宗一郎氏ですが、そんな古き良き時代の技術屋魂をもった水野和敏氏。
ですが、技術の追求の中で培った考え方や価値観は、今の時代にも通じると思います。

そんな水野和敏氏の名言をまとめてみました。
ご自身の仕事や人生に活かしてみてください。

★水野和敏氏の名言まとめ

たくさんの名言を残されました

モチベーションが上がらない、という人は、まずは「なんのために仕事をしているのか」を問い直してみること。会社というスケールではなく、社会のために仕事をするという原点を思い出すことが大事です。

出典 http://systemincome.com

なぜ、モチベーションが下がるのか。答えは簡単です。「欲」で仕事をしているからです。評価されたい、もっとお金が欲しい、名声が欲しいといった欲が満たされないときに、人は挫折し、モチベーションが下がるのです。人間には「求める生き方」と「尽くす生き方」があります。欲ではなく、尽くすために仕事をしている人には、モチベーションの低下はない。そして、世のため、人のために尽くせるのが、プロです。

出典 http://systemincome.com

この名言は、自分の心にグサッときます。
私も自分の利益をとかく考えがちです。
欲が悪いとは言いませんが、欲がその通りにならないと分かったとき、それが絶望になる諸刃の剣なのですね。
自分が社会の一員として、どう関わり貢献していくのか、これは今も昔も変わらない本質でしょう。

私も最初から使命感で仕事をしていたわけではないですよ。クルマを設計するつもりで日産に入って、実際の仕事は部品の設計。誰もクルマなんて設計していない。すっかりやる気を失って、クビを前提に販売店に出向させられました。そこで、あるお客様に言われたのです。「水野さんはクルマのことをよく知っているけど、一番知らなければいけないことを知らないね。何のためにクルマを作っているの。お客さんのためなんじゃないの?」。そのひと言が私を変えました。

出典 http://systemincome.com

「レースは速さ」と思うから、皆さんも、参戦チームも間違えるんだよ。走る行為しか見ていない。例えば静岡県の富士スピードウェイの場合、アクセルペダル全開で走っている時間は1周のうち、どの程度だと思います? わずか20%ですよ。残りの80%は、アクセルペダルを緩めている。ということはコーナーを速く回れるレーシングカーを作るべき。それが本質でしょう? だから私はレスポンスが良く、コーナーを回った直後にフルスロットルできる低馬力のエンジンを採用した。ドライバーは疲れないから正確な運転ができるし、馬力が低いからクルマは壊れにくい。燃料の量も抑えられるから、いいことずくめじゃないですか。

出典 http://systemincome.com

本質が大事。客観的な担保はない想像と感性を、本質が支えてくれる。

出典 http://systemincome.com

「レースは速さ」と思うから、皆さんも、参戦チームも間違えるんだよ。走る行為しか見ていない。例えば静岡県の富士スピードウェイの場合、アクセルペダル全開で走っている時間は1周のうち、どの程度だと思います? わずか20%ですよ。残りの80%は、アクセルペダルを緩めている。ということはコーナーを速く回れるレーシングカーを作るべき。それが本質でしょう? だから私はレスポンスが良く、コーナーを回った直後にフルスロットルできる低馬力のエンジンを採用した。ドライバーは疲れないから正確な運転ができるし、馬力が低いからクルマは壊れにくい。燃料の量も抑えられるから、いいことずくめじゃないですか。

出典 http://systemincome.com

水野氏はよく本質というものを口にされています。
水野氏はレース用の車を開発していた時期があったのですが、他のメーカーやチームは「どうすれば速い車を作るか」に主眼に置いたことに対して、水野氏は「どうすればチームが勝つか」に主眼を置いていました。

レースは確かに速さを競う競技ですが、一番先にゴールフラッグを受けるかということが重要だという、当たり前で単純な本質を水野氏だけが見抜いていたのです。
いくら車が速くても、故障したり、馬力を持て余したり、ドライバーの集中力を欠いたりとでは、レースに勝てないのです。

仕事の本質は?人生の本質は?成功の本質とは?人生の勝利の本質とは?
色々と考えさせられる名言です。

★まとめ

水野氏の人間性に魅かれてGTRを買われる方も

水野氏は、日産では必ずしもエリートではなく、GTRの開発も日産社内では、日の当たらない人ばかりで開発を進めていたそうです。

水野氏の考える「人とクルマとの関わり」を追求し、それが人間に魅力と味を増してくれたのだと思います。
そんな水野氏に魅かれてGTRを買われる方もいらっしゃいます。
脳科学者苫米地英人氏もそんな人の一人です。

水野氏の名言が飛び交う動画をリンクしましたので、”水野節"から水野氏の人間性に魅かれて下さい。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。